CLOSE
TOP > 婚礼衣裳一覧 > 引振袖

引振袖

帯や小物との組み合わせが決め手
未婚女性の第一礼装

おはしょりをせず、着物の長い裾を引いて着る振袖。
レトロモダンな着物ブームとその着こなしの身軽さから、近年人気が高まっています。
振袖と帯や小物の組み合わせは無限大。人生最後の振袖を「私らしい」コーディネートで思い出に残る1日を。

引振袖の選び方

-HOW TO CHOICE-

色の選び方

お着物の第一印象になる「色」。色によってイメージや印象が大きくかわります。単におしゃれのためだけではなく、色ごとに異なる意味が込められています。意味を知り、好きな色・似合う色を纏って素敵なひとときを。

黒

格式ある花嫁さまに

祝儀においての黒は「不動のもの・何物にも染まらぬ決意」の象徴とされています。高級感や格式を感じさせ、添えられた色を引き立てる色でもあります。

白

上品に、個性的に、

華やかな織りや刺繍が美しく際立つ上品な色。「真っ白なまま嫁ぐ」という意味もあり、小物の色使いで個性的に着こなせます。

赤

華やかなに演出

厄除け・魔除けの意味を持つ赤。平安時代では一定以上の高い身分でなければ身に着けられない「禁色」でした。

桃色
桃色

可愛らしい花嫁さまに

桃の節句や桜に代表されるように、春をイメージさせる愛らしい色であるピンクは表情も明るく見せてくれます。

紫

大人の雰囲気を

古くから「高貴な色」とされており、気品や艶やかさ、優雅さを象徴する色で大人っぽい雰囲気に仕上がります。

柄の選び方

ドレスと違ってシルエットがほぼ決まっている和装。花嫁さまの個性を演出するには、柄の出方や色とのバランスがセンスの決め手になります。柄の意味を知れば着物選びがより楽しくなるのではないでしょうか。

梅

厳しい冬を耐え忍び、春一番に美しい姿を見せる梅の花。「忍耐力」や「美」を表す、美しくも力強い花です。

藤

繁殖力が強く、他の樹木に絡みながら伸びていく藤は、「長寿」「子孫繁栄」も象徴とされています。

牡丹
牡丹

「百花の王」と言われる牡丹の花。高貴な意味合いを持ち、昔は高い身分の人しか着ることを許されませんでした。

技法の選び方

豪華絢爛に施された伝統の職人の技。日本ならではの技術を用いた高級感ある和装はゲストの目を引くだけでなく、ご両親さまにも喜ばれるのではないでしょうか。大切な日にとっておきの1点を纏ってはいかがですか。

友禅染
友禅染

元禄時代から誕生した豊富な彩色で花鳥、草木、山水などの模様を鮮やかに染める、日本の代表的な着物の染色方法です。

刺繍
刺繍

中でもふっくらとした仕上がりが特徴の「手刺繍」。人の手仕事による温かみや柔らかい女性らしさを感じさせます。

引振袖のヘアスタイル

-HAIR STYLE-

花嫁さまの美しさを引き立たせる
ヘアスタイルを

和装花嫁さまのヘアスタイルは時代と共に大きく変化します。日本伝統の日本髪からモダンなゆるふわスタイルまで。流行りのスタイルや花嫁さまひとりひとりに合うヘアスタイルをご提案させていただきます。

新日本髪 × 角隠し
新日本髪 × 角隠し

-しんにほんがみつのかくし-

祝儀においての黒は「不動のもの・何物にも染まらぬ決意」の象徴とされています。高級感や格式を感じさせ、添えられた色を引き立てる色でもあります。

新日本髪
新日本髪

-しんにほんがみ-

伝統的な日本髪をご自身の髪でナチュラルに結上げる新日本髪。和モダンで上品な花嫁さまのイメージに。

洋髪
洋髪

-ようはつ-

優しい印象のゆるふわスタイルから、襟足をすっきり美しく纏めあげた大人のヘアスタイルまで。髪飾りだけを変えて、ドレスにも合うヘアスタイルにも。

料金プラン

-SHIROMUKU PLAN-

引振袖レンタル


-MATSU-
  • 引振袖(松)
  • 長襦袢
  • 帯締め
  • 帯揚げ
  • 筥迫セット
  • 草履
  • 着付け小物(肌着・足袋を含む)
¥300,000~¥400,000-

-TAKE-
  • 引振袖(竹)
  • 長襦袢
  • 帯締め
  • 帯揚げ
  • 筥迫セット
  • 草履
  • 着付け小物(肌着・足袋を含む)
¥200,000~¥250,000-

-UME-
  • 引振袖(梅)
  • 長襦袢
  • 帯締め
  • 帯揚げ
  • 筥迫セット
  • 草履
  • 着付け小物(肌着・足袋を含む)
¥150,000-
引振袖お支度料
(メイク・着付け)
¥44,000-
洋髪引振袖お支度料
(ヘアセット・メイク・着付け)
¥55,000-
新日本髪 ¥10,000-
かつら ¥50,000-
綿帽子・角隠し ¥22,000-
かんざし・ヘッドパーツ ¥3,000 〜 ¥20,000-
洋装お支度料
(メイク・ヘアセット・着付け)
¥44,000-
お色直し
お着付料 引振袖・振袖
¥10,000-
ご自分のお振袖の場合 +¥2,000-
お色直し
ヘアチェンジ料
¥8,000-
お引上げ支度料 ¥16,500-
出張料 ¥30,000-
松浦衣裳支度部屋・控室代 ¥22,000-
花嫁リハーサル
(打ち合わせ)
¥20,000-
ご注意事項
  • 上記は川原神社挙式プランとは異なります。

ご利用の流れ

-SERVICE FLOW-

STEP 01

ご来店予約

来店予約フォームまたはお電話にてお問合せください。疑問に思っていることや不安など、お気軽にご相談ください。
※土日祝日はご予約が取りづらくなっておりますので、土日祝日をご希望の際は早めのご予約をおすすめしております。

ご来店予約
STEP 02

ご来店・カウンセリング・ご試着

1時間半〜2時間ほどお時間をいただき、じっくりカウンセリング・ご試着をさせていただきます。ご納得されるまで何度でもご来店いただけます。

ご来店・カウンセリング・ご試着
STEP 03

花嫁ヘアセット・メイクリハーサル
(ご希望の方のみ)

お衣裳決定後、担当のヘアメイクスタッフが当日と同じようにベースメイクから行います。お選びのお衣裳と花嫁さまに合うヘア&メイクをご提案させていただきます。
かつらの試着も可能です。

花嫁ヘアセット・メイクリハーサル(ご希望の方のみ)
STEP 04

当日

熟練のスタッフがおふたりの大切な晴れの日を精一杯サポートさせていただきます。

当日
マタニティの花嫁様へ

松浦衣裳店ではマタニティの花嫁さまにも安心してご利用いただけるようにお手伝いさせていただきます。和装でも熟練の着付師による苦しくない着付けをご提供させていただきます。ご不安なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

皆様に安心して御来店 / 御見学を頂くために

松浦衣裳店では
見学当日契約限定割引ご契約 / 前金の勧誘行為
は一切致しません。

自信があるからこそ、最初にご来店ください。
創業70年以上、お客様の声で紡いできた実績と信頼の積み重ねが松浦にあります。

縦画面でご覧ください